HITOMI

2020年も7月になりました。みなさま、いかがお過ごしでしょうか?緊急事態宣言解除後、未だにお会いできていない方もたくさんいらっしゃいます。みなさまが、元気に毎日を過ごしていらっしゃると信じて、また良いタイミングでお目にかかれる日を楽しみにしている今日この頃です。

さて、5月の末に特別給付金の10万円の申請をして6月中旬に振り込まれていたのですが、6月末に通帳の記帳に行ったところ綺麗に区民税が引かれていたのであります。世の中そんなに甘くないなぁ。国が国として存在しているというのはそういうものなのかもしれませんが、人生はは時としてしょっぱいものであるらしい。こういう話はあまりしたくはないのですが、選挙権を得て15年のうちで最も強く選挙に行こうと思いました。こういう状況下だからこそみんなのリーダーがどういう人間であるべきかひとりひとりが真剣に考えることが大事ですね。その時の決断が本当にベストかどうかは、後々になってみたいとわからないということもたくさんあります。この世の中が正しいか、正しくないかは誰にも決められないし、万人に良い顔なんて絶対にできないものだし、考えだって変わって当たり前の生き物だと思うし。ただ楽しく生きたいだけなのになんて複雑な世界なんでしょう!(心が荒みそうなので清き一票の前に父の畑の写真でも見て落ち着こうと思います。)

 

ひとみ