HITOMI

一年の早さに驚きを隠せない10月の始まりです。私事ではありますが先日、出かけた先で傘を置き忘れてしまい新しい傘を買いました。新しい傘を買うまでの間、ただのビニール傘を使用していたある日、コンビニの入り口の傘立てに入れて店内から出てきた所、確かに私の物であったビニール傘がなくなっておりました…。数分前に出て行った若者グループが自分の物と間違えて持って行ってしまったようです。代わりに残されたビニール傘が数本。どれを選んでも、誰かが迷惑するなぁと思って傘を持たずにその場を去りました。ビニール傘はいざという時にすぐに手に入ってとても便利だけど、ビニール傘=どれも同じみたいな運命なのはなんだか寂しいです。お気に入りの傘をバッと開いて街を歩けば、雨の日もそう悪くはないものですよ。

それではここで一曲お聞きください、井上陽水で「傘がない」。

 

DJひとみ